鹿がやってきます

最近、井山地区に鹿が頻繁に来る様になりました。

昨年は、親子だと思われる3頭で来ていましたが、最近は子供の鹿が1頭だけできます。

 

梨畑では、実際見た事はないのですが、若い葉を食べているらしく、正露丸の様な糞を良く見かけます。

それと梨に掛けた袋が気になるのか、100袋近く落とされていた事もあります。

 

下記は葡萄の畑にいた時の写真です。

やはり袋が気になるかじっと見てましたが、引っ張る事はしませんでしたね。

 

大人の鹿だと人間を見ると直ぐに逃げて行きますが、子供はそうしません。

暫く、私と見つめ合っておりました。

 

その後、どこかへと消え去りましたが、また来るでしょうね。

 

鹿は見ていると牧草は食べなくて、若い柔らかな葉を食べている様で、

先日は、スイカの葉の先端部分を食べられ、おかげで苗が3本枯れてしまいました。

それ以来、スイカの畑はネットで囲ってスイカを守っていますが。

 

(長沢)