緑地公園の野球場と池の間に植え…

緑地公園の野球場と池の間に植えられている「珊瑚刺桐=サンゴシトウ」。

 

今、濃い、赤の様な赤紫の様な花を咲かせています。

 

 

原産は東南アジアの様ですが、詳しい事は判りません。

花は8月頃まで咲いている様です。

 

・名前の由来。
赤くいっぱい咲く花 → 「珊瑚」
枝葉に少々トゲあり → 「刺」
葉っぱが桐みたい  → 「桐」

 

 

蓮の花の白を背景に観てみると、とても美しい眺めです。

 

写真では、実際の色が出ませんので、一度散歩がてらにご覧下さい。

 

(長沢)