お味噌作り

3月6日、およそ1年ぶりに豊里でお味噌作りを行いました。

 

ゆがいた大豆をミンチ機でつぶし、それと塩きり麹(塩と麹を混ぜたもの)をひたする混ぜます。

 

 

混ぜたものを樽に入たらそこに人が乗り、体重をかけて足ふみをして中の空気を抜いていきます。

太った人が向いているという訳ではありませんよ。足腰が丈夫な人が良いです。

 

 

下記の様な感じで踏んでいきます。

 

 

ある程度踏み込んだら、ほこり・ゴミよけにビニールをかぶせます。

 

 

その上に塩をかけます。

この塩は重しなんだそうです。

更にこの上に板を乗せ、漬け物石を置いて半年くらい寝かせます。

 

 

 

終わったら軽く整理研。

今回は8樽作りましたが、この量で半年分なので、また作るとの事。

(長沢)