ミノルとアディラの最後のパフォーマンス

モンゴル1期生の発表「アデイラ」は、ミノルとアデイラのコンビ解消の発表でもあり、最後のパフォーマンスを村人ロビーでみんなで大笑いしながら楽しんだ。

愛嬌がよくて、人懐っこく、ノリのいいアディラと評し、あっという間の3年だったと話すミノルの目は心なしかうるんでいた。アディラは実習終え、モンゴルに帰ったら大学で日本語の勉強をしたいそうです。(eiko)