新茶を味わう会

新茶の季節、みんなでお茶を味わうひとときを用意するというのを、太陽の家のメンバーが加わった新しい生活庶務部でやらせてもらいました。

場所のセットの仕方、お茶の淹れ方、出し方、お茶菓子のことなど、女の人で賑やかに出し合って準備してきました。

お茶を淹れるメンバーも生活庶務部を中心に何人もの女の人が寄ったのですが、お茶を作っている美里の馬場さんも駆けつけてくれて、慣れた手つきで次々と新茶が振舞われました。

味や香りだけでなく、もえぎ色って言うんでしょうか、鮮やかでもあり深みのあるお茶の色まで、夕食後のゆったりとした時間の中で共に新茶を堪能させてもらいました。(Masako)