豊里ファーム直送便

豊里ファーム直送便は、4月23日にスタートしてはやひと月が経ち、

21日は5回目を数えます。

電話注文を受けて全国どこへでも、生産物を直送できるようになりました。

一回の発送件数は毎回増え続けていて、今日は約120ケースでした。

大阪供給所・津供給所管内の他、観音寺実顕地周辺の活用者の元へと送りました。

これから、伊賀供給所、四日市供給所、広島供給所の分もここでやっていく予定です。

ここでも、固定されたメンバーというよりは各職場から入りあって、

毎週木曜日、午前中に卵・牛乳などの個包装、箱作り、一件一件の送り先分のピッキングを進めておき、午後1時から冷蔵庫の中で、一斉に箱詰めをする流れでやっています。(Masako)