ブラジルから青年が・・

両親(マルセーロとカーチャ夫妻)が村に参画し予備寮にいた20年近く前に、豊里実顕地で暮らしたというマテウス・ミヌッチさん(21歳)が佐貝夫婦に会いに来ました。ブログ 0023歳から4歳にかけてのたった6か月間暮らしただけというのに日本語がペラペラでびっくり。豊里実顕地で素直君と一緒に育ったそうで、素直は覚えていないけど、一緒に太陽の家など実顕地を案内。太陽の家で非常ベルを押して怒られたと懐かしそうに話していました。(eiko)