草刈を始めて今年で10年目

緑地公園の草刈を始めて今年で10年目、始めた動機は白鳥、カモ、孔雀の世話で毎日展望台周りを見て草が茂っているのが気になってそこを美しくしたいと調正所に申し出て今迄自分の天職として、楽しんでやっています。
展望台は地域の参観者の表玄関である、と思いいつも気を入れて草刈芝刈りを行っています。約3000坪の面積の草刈、芝刈りなので毎日、日記を付けて計画的に行い全体を見ながら手を打って進めて行くのがとても楽しいです。
そよ吹く風、小鳥のさえずり、四季の花々、子どもたちの笑い声、参観者たちの感動の声…を見たり聞いたりしながらの作業は一人でやっているのでなく皆と共にやっているを実感するのがとても幸せです。これからも体力の続くかぎり楽しんでやっていきたいと思います。

果樹菜園部池内道明