その強さ、明るさに感動しました

タグ:

2011年の5月、モンゴルで第1回の研鑽学校が開かれました。その時世話係りの一人として参加させてもらいました。

例年にない5月の雪あらし。その雪も一転して溶かしてしまう強い陽射し。

初めて訪れた土地ですが、人として共通のものも感じ、その強さ、明るさに感動しました。

今  豊里の愛和館でその時の研鑽学生と一緒に食卓を囲んでいます。

「みかん  おいしいです」

「これ  おいしい  ないです」  と日本語で会話できています。

わずか1年半の後で。

幾多の働きかけがあってのことと思いますが、こうなっていくもとは、なんなのだろうと思っています。

食生活部貴志真寿美