言語が違う 文化が違う 考え方の元になる背景が違う

1年近くたった今でも、国が違うということはどういうことなんだろうと、折に触れて考えます。

言語が違う 文化が違う 考え方の元になる背景が違う
自分がイメージする広さや人口は日本のものです。たとえばスイスだったら日本の九州くらいの大きさで、国としてあるということ。逆にアメリカは日本の25倍。広さだけのことで
はないです。その国について考える時すでに私の頭の中はこの位の、という基準があります。
世界中が平和で豊かになったらいいな、と思うことと、私の日常の暮らしでやっていること、との自分の意識のなかでのつながりのなさ、を思うと唖然としてしまいます。
自分のまわりがよくなって行くように、の、まわりが、どこまでひろげられるかということなのかなあ。
確かにスイスで実際に暮らしてみて、今どうしてるかな、と、とても身近に感じるようになりました。

蔬菜部平本美穂