真夏のいちごハウス その3

この時期でもいちごの花は咲きますが、今はランナーに栄養が行くように花は摘んでいきます。

 

いちご狩りハウス増設予定の隣の敷地は整地も完了し、ハウスが建つのを待つばかりです。

 

10月に苗を移植、2月ごろから、いちご狩りの受け入れができるという計画で、苗づくり、ハウス建設の予定が進んでいます。

この春は豊里ファームからの要請に答えられず残念な思いをしたけど、来年は大丈夫と、佳子さんと洋子さんがうれしそうに話してくれました。

(masako)

AIMG_6731