アイコという名で

ファームに出ています。

卵型が愛くるしいミニトマト。妹の名前はイエローアイコ。

育ちは、ネオポリスの畑。

チャームポイントは、フルーティーな甘さと肉厚の果肉。

DSC_1513b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6623b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライトマトもおいしいそうです。

 

《つくり方》

  1. 1.「アイコ」は洗ってヘタを取り、縦半分に切ります。
  2. 2.天板にオーブンシートをしき、(1)の「アイコ」を切り口を上にして並べます。
  3. 3.塩とオリーブ油を全面にふります。
  4. 4.120℃のオーブンで2~3時間加熱し、水分を抜きます。様子を見て、まだ水分が多ければ加熱時間を増やし、焦げそうであればアルミホイルをかぶせます。
  5. ※真夏の暑い頃なら、3日間ほど天日干しにしてもできます。
ワンポイント!
できあがったドライトマトは、そのまま食べてもよし、アイスクリームやヨーグルトのトッピングにしてもよし。トマトのソースやスープに加えればコクとうまみがアップします。オリーブ油に漬けたり、冷凍したりすれば、長期間保存することも可能です。
(masako)