普通救命講習会開催

26日は豊里会館第3会場で、救命講習会が開かれ、津市消防署署員の指導の下、社員8名と実顕地メンバー15名の計23人が参加。専門部保安・防災で始めて5年以上、毎年開催し、以前受講した人へもイザという時のためにと参加の呼びかけがあった。007008心臓マッサージ、人工呼吸法、AEDの使い方、大出血時の止血法などについて学んだ。「○○さん大丈夫ですか」呼吸を確認し「AEDを持って来て下さい」「119番に電話してください」「誰か助けの人を探して下さい」と声を掛け、「1、2、3、4」と声を出して真剣に人工呼吸や心臓マッサージをしていた。(eiko)