稲井さんの焼き芋

毎冬、村人ロビーではお馴染みの焼き芋がファームにも初 ファーム稲井 004お目見えし、いい香りを漂わせていた。

慶子ちゃんに「試食用の焼き芋どうですか?」と声かけられて振り向くと稲井さんがいつもと変わらず静かなたたずまいでいた。「えー稲井さんここで焼き芋焼いているの」「中井さんに焼いてくれ言われて」と言いながら芋を差し出してくれた。ファームでもロビーでも変わらずいつものように。

稲井さんの焼き芋って優しくってあったかいな~といつも思う。(eiko)