リッタさんのパン教室

高野尾小学校1・2年生がパン作りに挑戦。
2年に1回、開いている企画で先生たちにも大好評です。
机の上で粉に塩や砂糖、イースト菌、牛乳を混ぜての生地作りから自分達でやります。
リッタ先生の話をまあるい目をして真剣に聞き、いざ自分達で・・・
「なんか冷たくて気持ちいいねぇ」「もう、塩入れていい?」静かに慎重に、いろんな会話が聞こえます。高野尾小遠足 002
発酵したパン生地から豚さんやカタツムリ、お花を作り上げるリッタさんの技には「へーすごい!」「お花だ!」感嘆の声があがります。高野尾小遠足 037
いい匂いがしてきて、オーブンの前に勢ぞろいしました。焼き上がりのパンを目にした子どもらからは歓声と拍手が飛び出しました。高野尾小遠足 043
緑地公園でお弁当を食べて、そこに焼きあがったパンも届くそうです。
形のないサラサラの粉があんなにおいしいパンに成るって、すごい!私も感動!(eiko)