英剛君のおはぎ

奈良県へ牛精肉の修業・勉強に行っている英剛君が1週間に1回の休みの水曜日、久しぶりに帰って来ました。
待ってくれていたのは村人?はもちろん、大きなタッパーに詰まった16個のおはぎです。
このおはぎは9月21日にみんなで1000個作った時のおはぎです。食生活の千浪さんが用意し、恵理さんが冷凍して取っておいてくれたものです。IMG_7614b
春のぼたもちを作った時
「年に2回しかないメニューだから、大好きな人が目安とかなしで食べられたらいいなぁ、多目に作るので、大好きな人を知りたい」と尋ねたら、その場にいた逢沢君が「1回に20個位は食べられる」と応えたいう話しが、連絡研でありました。
そこで秋「英剛君おはぎ好きだったよね」とおはぎを作りながらの話題になりました。
千浪さんが「おはぎ取っておこうかな」って英剛君にメールしたら「取っておけるの」との返事があり作りたてを冷凍したというわけ。乳酸菌・豚カツ 036 - コピー
今夜は愛和館、豚カツのメニューでした。豚カツと美味しそうにおはぎを食べている英剛君を目にしたので思わずパチリして、いきさつを聞いたという訳でした。(eiko)