弁護士さん一行 その2

参観のお礼のメールを頂いたので紹介しますね。
「ぶしつけな質問」だなんてちっとも思いませんでした。
むしろ、疑問に思うことは忌憚なく言っていただいたほうが、
お互いの気持ちや考えが通じやすく、気持ちがいいですよね。
メール①
突然のお願いにもかかわらず,快く受け入れて頂き,
ぶしつけな質問にも丁寧にご説明頂きまして,本当にありがとうございました。
おいしいご昼食もご用意くださいまして,ありがとうございました。
ヤマギシについて,今までは漠然とした印象しかありませんでしたが,
実際に見学させて頂いて,誤解が多かったことに気付かされました。
何十年も運営できているのは,
理念が現実を無視したものではなく,地に足を付いた活動をされているからだと感じました。
大変勉強になりました。
本当にお世話になりました。 
メール②
終始ぶしつなけ質問をしていた彼は,
お金のいらない生活,対価のない労働というものが相当不思議に感じたようで,
帰りの車の中でも「ああでもない,こうでもない」と話し続けていました。
私は,安心を何に求めるかという点で,一般社会との違いを感じました。
雑念のない生活を実践しておられることに,驚き感心しましたが,
私自身はなかなか実行できそうにありません。
 本当にありがとうございました。
その日の最後の質問「モチベーションはなに?」に対しては、
その時は私も長澤さんも「戦争のない社会を描いて・・・」みたいなことを言いました。
でも、そのあとも自分の中で「本当になんなんだろう?」という気持ちが残っていました。
そして、なんのことはない、「こんなに楽で楽しい生き方はないから」っていうことに尽きるかなと、今思ってます。(masako)