ヤマギシのお母さんになる

私ヤマギシのお母さんを目指しています。いえ!人間でなく牛の方です。

受精卵移植で8月19日にヤマギシの後継牛として生まれました。

体重が18キロだったため、百町の子牛を見てくれている肉牛の皆さんにはご心配をかけ、お世話になりました。手をかけてくれ落ち着いてきたので岡本にあるヤマギシの後継牛がいる牛舎にやってきました。一緒に写っているのがこれからお世話になるノリコさんです。

2年半位で上手くいくと私もお母さんになれます。ヤマギシの後継牛として、立派な赤ちゃんになる卵がたくさんできますように。皆さんも応援してください。